AT&T将来性と株価今後の予想はどうなる?【スピンオフで配当金減配】

出典 TechCrunch Japan 

AT&T【T】株価の将来性と配当金利回りが気になります。

スピンオフで減配になりましたが大丈夫でしょうか?

かみがも

連続増配年数36年続いていましたが、メディア事業の不振によって減配してしまいましたね😅これからくわしく解説します!

今日のポイント
  1. AT&Tはどんな会社?
  2. AT&Tのスピンオフ時期
  3. AT&Tの業績分析
  4. ベライゾン AT&T比較 
  5. AT&T目標株価の今後の将来性


上記5つのポイントで順番に説明していきますね。

目次

AT&Tはどんな会社?【会社概要】


AT&Tは米国の通信業持株会社。主に携帯電話事業を展開、子会社AT&Tモビリティを通じて米国内の企業や個人に市内・長距離携帯電話、ローミングサービスを提供。また、インターネット接続、専用回線、DSL、IPテレビ「U-verse」、ブロードバンド、IP電話、ウェブホスティングなどのサービスを提供。本社はテキサス州ダラス。




AT&Tは、米国第2位の無線通信事業会社で携帯電話端末の接続サービスを提供しています。


米国シェア率は約27%です。(2020年時点)

出典 evercore isi research




事業メインは通信業とメディア事業で、日本で言うと KDDIとWOWOWを合わせたような会社です。

15年には衛星放送大手ディレクTVを490億ドルで買収。18年にはCATV2位のタイム・ワーナーを850億ドルで買収しました。



しかし、メディア事業はストーミング配信でシェアを持つAmazonやNetflix、Disneyとの競争が激化。


厳しい戦いを強いられ、近年は収益を圧迫していました。



2021年5月17日、AT&Tは傘下のワーナーメディア事業をメディア企業ディスカバリーと統合すると正式に発表。

かみがも

ついにメディア事業の切り離しを決めましたね。

AT&Tスピンオフ時期はいつだったか?



2022年3月25日にAT&Tはスピンオフが施行されました。

AT&Tスピンオフでどうなるのか?



AT&T株式1株につきワーナー・ブラザース・ディスカバリーの株式0.24株を分配することを発表しました。

SBI証券や楽天証券だと、スピンオフされた株は特定口座から一般口座移されてしまいますよね。


かみがも

そうなんです。一般口座で移された場合、売却益は確定申告を自分で行う必要がありますので注意してください。

AT&T株価チャート推移


AT&Tの株価と財務状況について見ていきましょう。


2000年に記録した株価57.69$の高値から2022年の現在まで下落し続けています。

AT&T業績推移

出典:マネックス証券


2020年はコロナの影響で赤字に転落しましたが、それ以外の年は安定的な業績で推移しています。

AT&T営業利益率推移

出典:マネックス証券


営業利益は平均15%をキープしており、安定感を見せていますね。

キャッシュフロー推移

出典:マネックス証券


さすが安定的な収益が見込める、大手携帯通信会社だけあって、営業CFは潤沢です。

AT&T配当利回り

出典:マネックス証券


配当利回りは6.0%の超高配当。市場全体でもトップクラスの位置にあります。

AT&T配当金推移

出典:マネックス証券


2021年までは配当金はほぼ横ばいの微増で推移していましたが、2022年スピンオフ後、減配という形になりました。

ベライゾン【VZ】VS AT&T【T】比較 


AT&T

VZ
株価$18.43$44.42
配当利回り6.02%5.8%
配当性向70.6%51.4%
PER8.2倍8.9
PBR1.1倍2.2倍
時価総額($)131.332B186,551B
2022.8.20現在


AT&Tの最大のライバルのベライゾンとの比較です。

かみがも

AT&Tは配当利回り6%を超えていますが、配当性向が70%以上あるのは少し心配ですね。

AT&T目標株価の今後の予想


AT&Tは、メディア事業をスピンオフしたことで、通信事業にリソースを集中させることができます。


これはAT&Tの将来にとって競争の激しい米国市場で携帯通信顧客を獲得することに良い兆候です。

しかし、AT&Tは2021年に1,700億ドルを超える債務を抱えて終了したため、財務の健全性は依然として懸念事項です。

米国の通信市場は飽和状態にあるため、顧客獲得はさらに激化します。


ここから大幅な売上アップは考えずらいと考えているため、株価上昇はあまり期待はできないでしょう


マネックス証券のアナリスト予想だと今後の目標株価は22~24$を予想しています。

AT&Tの口コミ、評価

AT&Tに対する投資家の口コミを紹介します。

事業の安定性や高配当が魅力と感じている投資家が多い一方で株価が軟調なことに嫌気が見られますね。

AT&T減配は確実…


最後に所感を言いたいと思います。

スピンオフで負債事業を売却できたことは今後の長期安定経営に寄与しますが、


やはり配当が魅力だった銘柄だけに減配となると投資魅力が薄れてきてしまうのが正直なところです。


AT&Tのトータルリターンが高くないので、投資するならベライゾンの方が今は魅力的だと結論付けたいと思います。

かみがも

あくまでも投資判断は自己責任でお願いしますね!

かみがも
2019年に投資を始める。ただの会社員が貯金額200万円から現在は金融資産1000万円を突破/投資スタイルは連続増配株投資で債券、金、暗号通貨も投資中/ 取得資格FP3級

↓↓↓ 応援よろしくお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

フォローもお願いします

かみがも米国株&仮想通貨投資BLOG - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次