QQQ買うべきか?集中投資しても大丈夫?今後の買い時【3つの特徴を解説】

ハイテク銘柄

QQQETFを買うべきか迷っています。特徴や構成銘柄を知りたいです。


今回はこのようなお悩みのあなたへQQQ(インベスコQQQトラスト・シリーズ1)ETFについて解説します。

この記事でわかること
  1. QQQ の基本情報(株価、配当など)
  2. QQQの構成銘柄
  3. QQQのトータルリターン
目次

QQQとは?

QQQとは、IT企業など高度な技術力を有する米国ハイテク株やグロース銘柄に投資できる米国ETF。

ナスダックに上場する時価総額上位100銘柄(金融業を除く)で構成されるベンチマーク指数に連動する投資成果を目指す。

基本情報 QQQ
設定日1999/3/10
経費率0.2%
分配利回り0.66%
運用資産176B(USD)
保有数103
2022.08時点

QQQ株価チャート推移

QQQ構成銘柄TOP10

2022.8.4時点

組み入れ銘柄はGAFAMだけで約42%を占めます。

かみがも

現状はGAFAMの価格に大きく左右されるポートフォリオになっています。


ただQQQは毎四半期ごとに組み入れ銘柄を入れ替えるところが良い点ですね。

たとえ将来GAFAMの株価の勢いが衰えてきても他の株価上昇が期待できる銘柄にリバランスをするため長期で安定したリターンを狙えます。

QQQセクター配分

出典:インベスコHP

テクノロジーが約50%を占め、次に生活必需品や消費財セクターの比率が多いためバランスのとれた配分になっていることが分かります。

QQQ配当金推移

かみがも

毎四半期で平均約0.5USDの分配金がもらえます。配当は多くないので、あくまで値上がり益期待ですね。

QQQ,VOO,VTIリターン比較

人気ETFである【VOO】と【VTI】の過去10年間トータルリターンを比較してみました。

2010-2021トータルリターン比較
  1. QQQ:+718%
  2. VOO:+371%
  3. VTI:+358%
かみがも

QQQが10年間で2倍リターンの差をつけています。

10年前に100万円を投資していたら単純計算で約700万円になっていましたね。アメリカのテック企業がいかに急成長してきたがわかります。

過去10年リターンは17.02%と脅威的な数字ですね。S&P500の平均リターンは13%なのでQQQは市場平均をアウトパフォームしています。                                                          

QQQ投資信託 SBI証券ランキング

QQQはSBI証券でも上位TOP10以内に入る人気のETFです。

出典:SBI証券 2022.08時点

QQQ 投資信託 楽天証券ランキング

出典:楽天証券 2022.08時点

楽天証券でもランキング9位につける人気の商品です。

QQQ買うべきか?まとめ

QQQはハイテク企業の分散が図れる便利な商品です。これからもアメリカのハイテク銘柄は成長が期待できるため長期投資に適しているETFと言えますね。

ただしQQQへの集中投資はリスクも高くなるため、債券やコモディティなどの資産も検討するべきでしょう。

かみがも

ただし、投資の最終判断は自己責任でお願いしますね!

かみがも
2019年に投資を始める。ただの会社員が貯金額200万円から現在は金融資産1000万円を突破/投資スタイルは連続増配株投資で債券、金、暗号通貨も投資中/ 取得資格FP3級

↓↓↓ 応援よろしくお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

フォローもお願いします

かみがも米国株&仮想通貨投資BLOG - にほんブログ村
ハイテク銘柄

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次